ひとりマーケティングのためのデータ分析

手順解説 | Excel(エクセル)でおこなうビジネスデータの分析

How-to

サンプルデータの使い方

サンプルデータをエクセルにコピー&ペーストして利用する方法です。

《例示環境》

  • ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 9
  • Excel バージョン: 2007

《動作確認環境》

ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 8, 9, 10, 11
Mozilla FireFox 27
Google Chrome 33
Excel バージョン: 2007
2010
2013

1

各ツール解説のサイドバーにある[データを参照]ボタンをクリックします。

2

別のウインドウでサンプルデータが表示されます。

3

キーボードのCtrlキーを押しながらAキーを押します。下のように全てのデータを選択することができます。

4

キーボードのCtrlキーを押しながらCキーを押します。選択したデータがクリップボードにコピーされます。

5

エクセルを起動します。

6

シート上の任意のセルをアクティブにして、データの貼り付け開始場所を指定します。各ツールの解説と同じ場所にしておくと手順を追いやすいと思います。

7

リボンのホームタブクリップボードグループにある貼り付けボタンをクリックします。

8

シートにデータを貼り付けることができました。

そのままデータの右下に表示されているアイコンをクリックします。

9

貼り付け先の書式に合わせるをクリックします。

以上でサンプルデータの準備は完了です。

※ ブラウザの[戻る]ボタンから各ツールの解説ページに戻ってください。

.
.
このページの先頭へ